公益社団法人日本実験動物協会

実験動物技術者試験

実験動物技術者試験

時代が求める人材を育てることも大切な使命のひとつです。実験動物技術研修事業として、通信教育の実施、基礎的技術の講習から高度技術者養成までの各種研修会並びに教育セミナーの開催、飼育管理や実験手技を判りやすく解説した 教育研修用ビデオソフトの企画制作など多彩な事業を展開しています。また、実験動物技術者(1級、2級)の資格試験を行い、認定、登録を実施しているほか、これらの事業を遂行するために実験動物技術指導員の認定、登録を行い、実験動物技術者のレベルアップを支援しています。

実験動物技術者試験

受験科目

「1級技術者の受験科目」

動物種 学科試験 実技試験
総論 必須 -
マウス 必須 必須
ラット・ハムスター類・スナネズミ 2種選択 学科選択種の内1種を選択
モルモット
ウサギ
イヌ
ネコ
ブタ
サル類
トリ類
魚類・両生類・その他

「2級技術者の受験科目」

動物種 学科試験 実技試験
総論 必須 -
マウス・ラット・その他のげっ歯類(ハムスター類、スナネズミ) 1種選択 1種選択(学科選択種)
モルモット
ウサギ
イヌ
ネコ
ブタ
サル類
トリ類
魚類・両生類・その他
実験動物技術者受験特例認定校一覧(PDF)